カウンセリングサービス

技術コンサルティング·サービスは、工事の開始段階から、出来上がった段階まで顧客に提供され続けます。カウンセリング、モニタリングをすることで投資家は、工事、特に、後に建物の管理に直接に影響を与える技術的なシステムの質の低下を心配するという負担を減らすことができます。カウンセリングの中でPMCのスタッフは、同時に、建物のすべての技術システムの運用·保守のための手順を作成します。これらは建物の管理活動において不可欠な作業であると我々は考えています。

このサービスグループの顧客は、新しく始めるプロジェクトから、一方でそろそろ完了間近とみられるプロジェクトに集中されます。

カウンセリングの役割としてPMCが担っていることは

-  整備―メンテナンスプロセスを作成、システムの動作を監視し、活動予算を計算する

-  システム運用·保守のための人員を募集するとき、必要な基準を設定する

-   システムを安全で正確にオペレーションするため、投資者に技術者の訓練を支援する

-   投資家と一緒に議論をして、運用、保守−メンテナンスの計画を立て、システムの各段階ごとに想定されるリスクを予防する

-   投資家が徐々にISOに従ったシステムのアップグレードができるようアドバイスする

-  システムの全ての機能を総合的にテストするために、長期的なメンテナンススケジュールを立てる

Share