オペレーション – メンテナンス

より効率的に動作するデバイス

時間が経つにつれて、建物の中での技術的なシステムの機能が徐々に劣化し、デバイスが摩耗されてしまいます。予防保守は、それらの機器システムに起こる事故を回避するため、そのシステムの寿命増加のために必要なものです。

したがって、我々は、建物の技術的なシステムの生産性と全体的に品質を改善するために、お客様に運用サービスと統合された予防保守を提供しています。

コスト削減のため、長期的な予防保全プログラムへの投資

プログラムを通じて、四半期ごと、毎月ごとに所有者と住民の安全、衛生面、効率面をチェックし、プログラムを向上させるため、我々は、リスクの評価を出して、システムのメンテナンススケジュールをたてます。

建物の技術システムが通常含むのは

•エアコン、換気

•エレベーター

•発電機

•電源システム(電気パネル、コンセント、照明...)

•エレクトリックライトシステム(カメラ、CCTV、オーディオP /、LAN、電話、火災警報...)

•火災予防システム

•ポンプのシステム、配管

•生活用の水供給と排水処理システム

•衛星設備システム

•その他のシステム:キッチン、スイミングプール、ジム...の機器システム

我々は、国際基準に従い、かつベトナムの環境に最適で、質の高いサービスを提供することを約束しています。建物の全体の技術システムー"背骨"と呼ばれるものがPMCの構築と運用管理を下支えすることで、投資家は安心をすることができます。お客はプロのサービスというものを、作業中の勤勉なスタッフの熱意を通して享受することができます。

“私たちにあなたの心配ごとを共有させてください”

Share